風にふかれて(K)

山野草と野鳥のブログ

ヒマラヤトレッキング(3)

IMG_20170723_075647.jpg
今朝は お粥とパン 日本を出てマダ数日なのに朝粥と梅干が何よりの御馳走で
半分になった胃が一安心
今日はゴレパニまで登り スワットまで大きく下って行きます ゴレパニは3000m近い峠で
ヒマラヤの展望台がありますが 今日は霧とシトシト降る雨で ヒマラヤは見えません。



P7230502 (2)
マメ科 パラケトゥス コンムニス



P7230517.jpg
オトギリソウ科 ヒペリクム コイシアヌム



P7230503.jpg
リンドウ科 和名ハナイカリの仲間



P7240565.jpg
キク科 オタカラコウ



P7230524.jpg
ゲウム シッキメンス



P7240560.jpg
ゲラニウム ランベルティー



P7240568.jpg
キアノティス ヴァガ



P7250618.jpg
シレネ トムソニー



RIMG0106.jpg
ポーターの中で一番若く力持ち 何時も先頭を歩き 休憩場所へ一足早く着き お湯を沸かしホットジュースを
入れて 待っていてくれる気の良い仲間です (ティージ) 休憩のホットジュースは疲れを癒してくれる飲み物でした。



P7260645.jpg
フウロウソウ科 ゲラニウム プロクレンス 日本のフウロウソウより花がはるかに大きく



RIMG0110.jpg
シャクナゲの原生林の中を ヒルに細心の注意を払い登って行きます。
もう直ぐ今日の最高点ゴレパニです。



P7260660.jpg
エリゲロン ムルティラディアドゥス 日本のアズマギクかも



RIMG0114.jpg
この上がゴレパニで ロッジが軒を並べています。 我々も帰りの宿になるロッジに上がり込み休憩。



RIMG0113.jpg
ポーターは先に出て行きました。
これから長が~い下りのはじまり 昼食予定のチュトレまで・・・



P7260664.jpg
ビストルタ アンプレクシカウリス



P7260671.jpg
クレマントディウム オブロンガトゥム



RIMG0115.jpg
チュトレで昼食を取り のんびり、たっぷり休憩後 スワットに向け更に下る。
周辺の部落の交通手段は歩くのみですが 携帯は発達していて休憩したロッジにもWIFIが入り
充電もコンセントが用意してありとても便利でした。



IMG_20170724_200612.jpg
今晩の食事は 想定外のカツ丼です。  色々工夫してくれるシェフの感謝
スポンサーサイト
  1. 2017/08/16(水) 21:53:33|
  2. 山と花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヒマラヤトレッキング(4) | ホーム | ヒマラヤトレッキング(2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0067shika.blog64.fc2.com/tb.php/468-bcaa35e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
アンディとクマガイソウ
アイリッシュセターのアンディを看取り
アンディの思い出をそのままに
趣味の山野草と野鳥と冬季はテレマークスキーを
サボりながらアップします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する