風にふかれて(K)

山野草と野鳥のブログ

ヒマラヤトレッキング(1)

数年前からヒマラヤに咲く幻のブルーポピーを自生地で会いたいと思い
ツアー会社を探していました そんなとき ヒマラヤトレッキング:登山専門 サパナの浅原さんと
知り合い何時か行ける日が来たら浅原さんのツアーに参加しようと思っていました。
それから2年が立ち機会がやって来ました・・・  7月20日~8月3日の15日間 仕事の都合をつけ
関空で浅原さんと待ち合わせです ツアー参加者は私を含めて5名でしたが
来たのは浅原さん一人 他の方は急用が出来 キャンセルになったそうでした
ツアー参加者私一人になり それでも開催して頂ける事になり ありがたや~ありがたや~
タイ航空機でバンコクに飛び バンコクで一泊 夜は市内散策と食事 果物をいっぱい買っていただき
翌朝カトマンズに向け飛び立ちました。

RIMG0011.jpg
バンコクの出発ロビー
何もわからない私は浅原さんの手配に任せっきりでバンコクを離れました。



RIMG0013.jpg
カトマンズ到着30分前に気象条件が良ければヒマラヤが見えるので期待していましたが残念でした。


IMG_20170721_140301.jpg
無事カトマンズ到着です カトマンズは想像していた以上に暑い都市でした。



P1270753.jpg
空港を出るとサパナのスタッフがレイを掛けて歓迎してくれました。



RIMG0020.jpg
ホテルで宿泊して 翌日の朝荷物を満載した車が迎えに来てくれ15日間過ごすポーターの方3名と浅原さん運転手と
私の6名が乗り込み登山口のヒレに向けて出発です(5人乗りの四輪駆動車に6人乗り込み)



RIMG0025.jpg
カトマンズ市内はホコリが酷くマスク姿が目立ちます。



RIMG0029.jpg
ヒマラヤ ハイウエイの食事処で休憩・・・
人も車も自由に横断して 慣れないと 道路を渡ることが出来ない始末です
それでもダァ~れも怒ったり怒鳴ったりしないのです 追い越しも 追い抜きも好き勝手にやっています
エアコンがなく暑いのが大変でした ホコリの中 窓を全開で一日揺られていきました。



RIMG0050.jpg
やっとチェックポストがあるビレタンティに着き 後少しでヒレに到着です。



RIMG0052.jpg
ここで入山チェックを受けて パスポートのような物にスタンプを押してももらい
更に酷いガタガタ道を進みます。



RIMG0054.jpg
チェックポイントの前で車を降り背伸びをして気分転換・・・



RIMG0057.jpg
川を渡るとヒレはすぐそこです。



RIMG0069.jpg
ヒレ村到着です 写真は今晩宿泊のロッジです 一部屋にベッド二組と日本の山小屋とは大分違います。
翌朝ポーターがベッドに紅茶を運んで来てくれ飲み終わる頃 洗面器にお湯が来て 断わると困った顔になるので
大人しく使わせていただきました シェフの作って食事をいただき出発準備に取り掛かります。



RIMG0073.jpg
緯度が低く高度も低いため普通にバナナが育っています。



RIMG0071.jpg
ヒマラヤ街道は真ん中をロバが荷物を運び 人間はその間を縫って歩きます。 
ここからポーター二人増え(女性)ポーター五人とガイドの浅原さんと私の総勢7名のパーテーになりました
何と贅沢な山旅なんだろう・・・
先頭を歩くのが若手のポーター ティージ君です。

いよいよヒマラヤトレッキングのはじまりです。
スポンサーサイト
  1. 2017/08/10(木) 23:40:59|
  2. 山と花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ヒマラヤトレッキング(2) | ホーム | 鳥撮りのハシゴ>>

コメント

ただいま~
無事帰って来ました 初めはタダタダ登る
のみですが 5日目には4000m6日目には4500mと高度を上げて行き 天空の花園に近づくと・・・
ご期待下さい。
  1. 2017/08/14(月) 23:16:12 |
  2. URL |
  3. ケイ #doV/ZezM
  4. [ 編集 ]

お帰りなさい。始まりからすでに壮絶ですね。
僕は暑いのも埃っぽいのも苦手なので
読んでいるだけで、これは大変そう…と。
続きがとても楽しみです。
  1. 2017/08/12(土) 22:10:34 |
  2. URL |
  3. panoramahead #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0067shika.blog64.fc2.com/tb.php/466-cc6a6e33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
アンディとクマガイソウ
アイリッシュセターのアンディを看取り
アンディの思い出をそのままに
趣味の山野草と野鳥と冬季はテレマークスキーを
サボりながらアップします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する