風にふかれて(K)

山野草と野鳥のブログ

梅雨の合間に

2015年6月22日
不安定な天気が続き予定が立たずにいましたが
22日(月)が良さそうなので庚申山へ出掛けました。 今年は山野草の開花が10日程早く
出掛けるたびに後手を踏んでいますが今日もタブン・・・
関越自動車道から北関東自動車道に乗変え伊勢崎ICで下り わたらせ鉄道沿いに
足尾へ向かいます。 駐車場には6台程駐車いましたやはり平日の山登りは応えられません。
この分だと静かな山登りが楽しめそうです。
この山のキツイのは何と言ってもこの長~~いアプローチです 一の鳥居まで1時間
猿田彦神社跡まで1時間と2時間を要します。
猿田彦神社跡から私は右回りコースを行くことにしました左コースよりハードな登りになりますが
静かな山登りが出来るので私の好きなコースです 此処から本格的な登りになります。
コウシンソウの咲く岩壁に到着・・・
ユキワリソウが岩壁いっぱいに咲き誇っています。
ユキワリソウ(コウシンユキワリソウ)
P6223857.jpg

P6223859.jpg

P6223877.jpg

コウシンソウはやはり殆どの花が落ち茎が上を向いています。
P6223860.jpg

岩壁をなめるように見て行くと何株か遅咲きの花が見られ登って来た甲斐がありました。
P6223866.jpg

P6223880.jpg

別のポイントへ廻るとユキワリソウに交じりオノエランも咲いています。
オノエラン特有のWの模様が見えないのは株が若いからなのだろうか???
オノエラン
P6223889.jpg

岩棚の上に咲くオノエラン このオノエランはW模様があります。
P6223893.jpg

岩影の草付きに咲くヤマオダマキ
P6223885.jpg

この株は昨年7月に来た時に咲いていたニョホウチドリ今年はすでに蕾を付けています。
ヤハリ何時もより開花が早いようです。 昨年と同じ株に出会うことが出来感激です。
ニョホウチドリ
P6223894.jpg

ニョホウチドリ
P6223897.jpg

メガネ岩 コースのほぼ中間地点 大分ガスが濃くなっていました。
RIMG0069.jpg


岩山を下り庚申山荘近くまで下りてきました。
クリンソウ
P6223899.jpg

猿田彦神社跡付近に咲きだしたショウキラン たぶん昨年カメラに収めた株の咲き始めかも・・・
ショウキラン 
P6223907.jpg

3株ほど同じ場所に咲き始めました。
ショウキラン
P6223910.jpg

下山をはじめて1時間ほど下って来 ました木々の間から明るい空が見えてきました
春ゼミも鳴きはじめ雨の心配はなさそうです。
そして今長~~いアプローチを歩いています 行きは良い良い帰りは怖い(辛い)~
スポンサーサイト
  1. 2015/06/22(月) 22:29:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ヒメサユリ咲く浅草岳 | ホーム | 梅雨入り前の休日>>

コメント

返事、大変遅くなりました。
最近は休みをコントロール出来るので
雨に降られなくてすみます。
昨日は至仏&尾瀬ヶ原に行って来ました
1泊2日の旅でしたが充実した旅でした。
  1. 2015/07/21(火) 13:35:09 |
  2. URL |
  3. アンディぱぱ #-
  4. [ 編集 ]

庚申に行ったんですね~。
間に合って良かった。
ここのユキワリソウはまだキレイだし、オノエランが岩壁に咲くのも意外・・・。
(岩壁のニョホウも意外ですけどね)
梅雨の晴れ間のタイミングが難しいこの頃、花の時期と相まって運次第ですね~。
  1. 2015/06/26(金) 22:26:21 |
  2. URL |
  3. kimagurebaron #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0067shika.blog64.fc2.com/tb.php/438-a0dece05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
アンディとクマガイソウ
アイリッシュセターのアンディを看取り
アンディの思い出をそのままに
趣味の山野草と野鳥と冬季はテレマークスキーを
サボりながらアップします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する