風にふかれて(K)

山野草と野鳥のブログ

まだ見ぬカキランを求めて

2013年7月13日
目的地は尾瀬
尾瀬には何度か出掛けているのですが 若干カキランの
開花時期がズレていたらしくカキランに会うことが
出来ませんでした
前日12日に戸倉第一駐車場で仮眠をとり朝一番の乗り合い
タクシーで鳩待へ・・・
鳩待に着くころから雨が降り出しましたが 
予報ではマズマズの天気になるらしい歩き始めからレインスーツを
着込み山の鼻に向かいます。
山の鼻に着くころには霧雨に変わりレインスーツの上着を脱ぎ
尾瀬ヶ原に向かいます。
ニッコウキスゲは今が盛りです。
s-080_20130715110608.jpg

s-072_20130715110607.jpg

木道のいたるところにトキソウやサワランが咲き誇っています。
トキソウ
s-150.jpg

s-120.jpg

s-123_20130715110653.jpg

池塘ではヒツジグサやミツガシワが開花の準備中です。
s-086_20130715110610.jpg

オオマルバノホロシ
s-088_20130715110612.jpg

サワラン
s-149_20130715110656.jpg

見晴らし十字路付近にはミズチドリが咲き始めたばがかりです。
s-132_20130715110654.jpg

赤田代手前、東電小屋への分岐からカキランを中心に探して
歩きましたがとうとう見つける事が出来ずに
東電小屋に着いてしまいました。
ほとんど諦めてヨッピ橋を過ぎ牛首へのルートを戻る途中
今日の目的の花、3株に出会う事ができました。(感激)
1株が咲いていましたが他の2株はまだ蕾でした。
カキラン
s-175_20130715110658.jpg

山の鼻から鳩待に帰る途中、小沢の中に咲いていました。
オオバミゾホウズキ
s-177_20130715110725.jpg

鳩待に戻るルートは大手旅行業者のツアーで登り下りが大渋滞
30人~40人がぞろぞろと、追い越す事も出来ずタダタダ後ろ
を付いて歩くのみで余計な時間がかかってしまいました。
スポンサーサイト
  1. 2013/07/15(月) 11:31:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏休み(3) | ホーム | 釜無ホテイアツモリソウ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0067shika.blog64.fc2.com/tb.php/385-07b415e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
アンディとクマガイソウ
アイリッシュセターのアンディを看取り
アンディの思い出をそのままに
趣味の山野草と野鳥と冬季はテレマークスキーを
サボりながらアップします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する