Top | RSS | Admin
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)| topへ
■釜無ホテイアツモリソウ
22013年6月16日

夜中1時過ぎに目が覚めてしまいました
コイワザクラに会いに行く予定なのに外は雨
モソモソと起き雨の中を取り合えず目的地に向け中央高速を走り
双葉SAで待機して 朝になるのを待つが雨は降り続きコイワザクラは諦め
簡単に行ける入笠山へ進路変更
気になっていたホテイアツモリが(絶滅危惧植物)そこにあるとの事
何年か前までは私の行くエリアで会えたのが最近はほとんど会うことが
出来なくなり 出掛けても空振りが続いていました。
7時30分ゴンドラ駅の駐車場に着きましたが ゴンドラの始発は9時
雨はまだ降り続いています。
8時にはやっと雨も上がり 一番のゴンドラに乗り頂上駅へ
歩き初めて直ぐ クガイソウが咲いていました。

クガイソウ
s-002_20130617205159.jpg

クガイソウの直ぐ先に 目的のホテイアツモリが金網の柵の中に鎮座していました
今年は開花が早かったと係員が言っていた~

ホテイアツモリ ここでは釜無ホテイアツモリソウと呼んでいるようです。
s-006 - コピー

s-009_20130617205202.jpg

s-052 - コピー

入笠湿原へ向かうと所々にクリンソウが小群落を作っています
この周辺は野生のスズランが咲き爽やかな風が通りヌケ気持ちの良い草原です
雨もスッカリ上がり晴れ間も見えて来ました。

クリンソウ
s-042_20130617205203.jpg

レンゲツツジも咲き初め その根元はスズランが最後の花を咲かせています。

レンゲツツジ
s-043_20130617205234.jpg

子供達が小学生の頃は良くこの山に登りましたが 今の入笠山は
まったく違い当然ですがゴンドラは無く・・・
面影が残っているのは 御所平峠登山口から山頂までは
私の記憶とわずかに一致しているのみでした。

今日は父の日 夕方子供達が来てくれるので早めに下山して
帰る事に・・・
スポンサーサイト
■コメント
アンディパパ - URL 2013/07/01/(月)20:54:17 編集
マッツーパパさん 今晩は~
このホテイアツモリを ある山で見つけた時は
飛び上がって喜びました。
しかし今は鹿の食害で見ることが出来なくなりました 
鹿が食べたのなら根は残してあるので
また何時か会えるかも知れません
こうして入笠山で保護してくるので見ることが出来ますね。
マッツーパパ - URL 2013/06/30/(日)16:10:16 編集
ブログを拝見させて頂き、昨日入笠山へ行って来ました。
釜無ホテイアツモリソウ、スズランともにもう終盤で、何とか見ることが出来た程度です。
これからは夏の花が咲き始めますね。
アンディパパ - URL 2013/06/24/(月)22:41:45 編集
その昔スキー場がない時に登ったきり
30年位前には何度も登っていましたが
この変わりようにはビックリ・・・
ゴンドラの頂上駅を下りたところにホテイアツモリは咲いていました。
しかも株数はカナリ多いようです
俺の行った時はほとんどの花は終わっていました。
野生のホテイアツモリに会った時の感動はなかったです。
kimagurebaron .vjKhiP6 URL 2013/06/22/(土)08:23:25 編集
ホテイアツモリ、ホントに咲いているんですね~。保護されているとはいえ、久々のご対面はいかがでしたか?オレも一度は拝んでおきたいなぁ。
■トラックバック
この記事へのトラックバックURL・・・http://0067shika.blog64.fc2.com/tb.php/384-7b6697bc
■コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Copyright © 2004 FC2. All Rights Reserved.
Template by 青空
,
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。