Top | RSS | Admin
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)| topへ
■世界遺産、五箇山合掌造りの宿に泊まる
2012年1月7日~9日
今年最初の連休、 スキー仲間とライトツアーに出掛けました。
メンバー7名とガイド1名の8人です、ガイドはテレマークスキーの大先輩で
(歳は私より遥かに若い)私がテレマークを始めた頃はすでに上級者でした、
現在は飛騨高山でテレマークスキースクール セローを開いていて
仲間内では巨匠のニックネームで親しまれています。
その巨匠宅にAM10時集合、車2台は国分寺発と所沢発で談合坂SAで集合に
なります 中央高速を松本で下り暫く走ると沢渡辺りから雪道 
平湯トンネルを出ると雪国で積雪量もグンと増える 此処からは下りの雪道 
巨匠宅はもう直ぐです。
丹生川沿いの山間部に建つ巨匠宅は実に寒い 
2日目は寒い巨匠宅に強引に泊めてもらう 此処からは車3台に分乗して
富山県の平らスキー場は向かいます 高山から東海北陸高速に乗り五箇山まで行き 
平らスキー場で足慣らしをして
今日の目的地五箇山相倉合掌造りの集落の宿「なかや」に向かいます。
s-025_20120112205132.jpg

s-049_20120112205146.jpg

なかやの玄関 豪雪地なのに家の中はホッカホッカ嬉しい歓迎でした。
s-071_20120112205204.jpg

囲炉裏には岩魚が焼かれ夕食の支度が出来ています。
s-073_20120112205217.jpg

囲炉裏を囲んで美味しい食事に会話が弾みます。
s-084_20120112205229.jpg


翌日はスノーバレー利賀スキー場へ
関東のスキー場とは大違いで1日券2,000円温泉付き スキー客もマバラです
施設も綺麗で雪も良し ゲレンデで滑った後はピステの掛かっていないところに登り
プチ、バックカントリーを楽しみました。 まだ積雪は少なくブッシュが目立ち
是からが バックカントリーの本番です。
s-109_20120112205241.jpg

ルフト券付きの温泉 天竺の湯で汗を流し巨匠宅に向かう途中ドンド焼の
準備が目立ちます 子供の頃母の実家でマユダマの形のダンゴを火にかざして
食べた記憶がよみがえり懐かしく 写真に収めました。
        s-111.jpg

高山市内で食事後 飲み会の買出しをして巨匠宅に到着 食べて、飲んで、喋って、
お休みなさい~
翌朝 バックカントリー登って滑ってパウダーを楽しむ 帰りは平湯温泉
ひらゆの森で入浴 7個の露天(男湯のみ)制覇 雪を見ながらの露天風呂は良いものです。
s-118.jpg

平湯温泉で巨匠と別れ 帰途に着きます 高速の渋滞は全く無く順調に帰って来ました。
正月休み明けの連休は出掛ける人が少ないのかも・・・
スポンサーサイト
■コメント
アンディパパ - URL 2012/01/22/(日)22:00:55 編集
コークパパさん
ご心配をお掛けしましたが
ご覧の通り元気に蘇りました。
しかしながら悔しい事に体力は少しづつ落ちているようです、
先日も行き帰りの運転は若い人たちが変わってくれ、
助手席でのんびりと楽しんで来ました。

那須に行けるときは連絡します。
コークパパ jgJNn0FY URL 2012/01/22/(日)14:14:00 編集
今には何時アップされるかと気になっていました。
やっと行けたようですね。
今年は那須も雪が少なく冬好き、雪好きの私としてはもう少し降ってほしいです。

お互いに若いとは言えない年齢です。
自分の体と相談しながら無理ないところで人生を楽しみたいと思います。
■トラックバック
この記事へのトラックバックURL・・・http://0067shika.blog64.fc2.com/tb.php/331-605af071
■コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Copyright © 2004 FC2. All Rights Reserved.
Template by 青空
,
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。