風にふかれて(K)

山野草と野鳥のブログ

里山の丘

その丘は早稲田大学、所沢キャンバスの奥にあり、この季節は赤とんぼが乱舞し、草むらではコオロギが鳴き、子供の頃遊んだ里山がそのまま残っている所です。
ニコルとは時々ふらりと出掛け時間がのんびり流れるのを感じていました、丘の上にはケヤキが一本と、その下にベンチとテーブルが置いてあり、たまに人に会う程度の静かな丘です。

午後雨があがったのでアンディと行くことにしました。

20060919190136.jpg


澄んだ空気を腹いっぱい吸って気持ち良さそうなアンディ

20060919190529.jpg

20060919190605.jpg

20060919190549.jpg

久しぶりの晴れ間にアンディが弾ける 走れー走れ

20060919191106.jpg


一人遊びが好きなアンディはここが気に入ったかな?

20060919191122.jpg


今日はこれで、帰ろ~また来ようね・・・
スポンサーサイト
  1. 2006/09/18(月) 18:26:07|
  2. 山と花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<秋の空」 | ホーム | ショッピング>>

コメント

今晩は、我が家もそれで失敗しました、
アンディも大分馴れてきたので安心して、ノーリードで遊んでいた時、突然走り出し公園から道路を渡り走り去って行きました、それは、もー冷汗もので必死になって後をおい、叫びつずけ、やっと在る一軒の家の前にいるのに追いつきました、その家は猫屋敷で、猫を追って行ったようです、馴れてきたのでニコルと同じ扱いをしたのが失敗でした、犬もその固体によって違うのを思い知らされ、良い体験をしました。
  1. 2006/09/20(水) 20:42:46 |
  2. URL |
  3. アンディパパ #-
  4. [ 編集 ]

先週末もこの日曜にも行きましたがこの丘とよく似た広場に来るとフリーで遊ばせてやりたくなるのですが、彼らを失いたくないので呼び戻しの効くアルバをフリーにし、ルパンをロングリードに繋いで遊んでいます。リードが絡んで大変ですが、アルバもルパンからそんなに離れることなく思惑通りに遊んでくれます。アルバがまだ1才にならない頃、何かを追ってこの森に入り20分以上帰ってこなかったことがありました。呼び戻しの口笛と名前を叫び続けて居場所を知らせたのが良かったのか帰ってきましたがもう2度とご免です。
  1. 2006/09/19(火) 23:12:42 |
  2. URL |
  3. アルバパパ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0067shika.blog64.fc2.com/tb.php/33-6f0ed090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
アンディとクマガイソウ
アイリッシュセターのアンディを看取り
アンディの思い出をそのままに
趣味の山野草と野鳥と冬季はテレマークスキーを
サボりながらアップします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する