Top | RSS | Admin
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)| topへ
■バックカントリー 飛騨
2011年1月29~30日
28日の夜 姪と長女と私の3人は我が家に集合してPM9時に
奥飛騨に向け出発 途中長野県の新島々で1人合流・・・
沢渡からは雪が多くなり、安房トンネルを抜けると雪国の中
新平湯温泉から目指すセローまで下りになり、一走りで目的地
セロー着AM1時 セローのM氏も夜遅いのに出迎えて
歓迎してくれました。
セローのM氏は古い仲間で今はこの奥飛騨でテレマークスキー公認の
指導員をしています、夏は乗鞍岳の山岳パトロールと大活躍
滑りの話に2時過ぎ迄花が咲き 就寝
翌朝外の寒暖計はマイナス8度やはり雪国は寒い・・・
016_convert_20110202194708.jpg  017_convert_20110202194754_convert_20110202195943.jpg

慌ただしく食事を済ませ、今日の目的地の奥穂高に向かいます
シールを張りツアーの準備中・・・ 
奥飛騨に詳しいM氏は、その日の天気や雪の状況を吟味して我々の
技量のあった場所をガイドしてくれます、今日はハードなコースのため
写真を撮る余裕がなく写真はありません。
帰り道で、飛騨牛を調達し、奥飛騨温泉郷の、ひらゆの森で温泉に浸かり
M氏の自宅で飲んで喋って夜遅くまで楽しみました。
001_convert_20110202194332.jpg

2日目はマッタリコース それでもラッセルに一汗、交代でラッセルしますが
私なんぞは10メートルもラッセルすると息が上がってしまい即交代
ツアーメンバーに迷惑の掛けっ放しです、新島々から合流のF氏は
パワフルに大活躍で大助かりでした。

先頭は姪と長女、まだまだ元気いっぱいです。
018_convert_20110202194502.jpg

長女のラッセル。
020_convert_20110202194546.jpg

まだまだラッセルは続きます。
027_convert_20110202194623.jpg

M氏が深雪を滑って行きます。
007_convert_20110202194412.jpg


滑りの動画は下記URLで・・・
http://www.youtube.com/watch?v=fjoxNfuAo1g

登って、滑って、遅めの昼食をM氏の自宅で取り、帰りはやはり
ひらゆの森でM氏も一緒に温泉に浸かり、M氏と別れ帰途につきました。
この温泉は 男湯 内風呂(2)露天(7) 女湯 内風呂(2)露天(9)と
全部入るのは大変です、()女湯は見ていません(パンフレットよる) 
特に雪の中の露店は格別でした。

追記:長女は今まで私の板を使っていましたが、今回はベクターを新調
   やる気が出てきたような・・・
スポンサーサイト
■コメント
-   2013/02/13/(水)06:21:18 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
■トラックバック
この記事へのトラックバックURL・・・http://0067shika.blog64.fc2.com/tb.php/291-5cc65645
■コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Copyright © 2004 FC2. All Rights Reserved.
Template by 青空
,
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。