Top | RSS | Admin
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)| topへ
■花を探して
2010年4月24日

早朝4時半に起きアンディの散歩を簡単に済ませ アンディをカミさんに
預けて 待ち合わせ場所に急行 今日のメンバーは私を含め2名 
目的は荒船山のコイワザクラ
時期的にはまだかなり早いとは思いましたが 
なかには気の早いのもあるかと思い込み 入間インターから
高速にのり関越道~上信越道と乗り継ぎ下仁田インターへ
下仁田からは国道254(信州街道)を走り 内山トンネルを抜け
信州側から登ります 荒船不動尊に車を止め此処から
登山開始になります 登りはじめて直ぐ 兜岩を見上げると兜岩は
霧氷で真っ白に輝いています 花の季節まだ大分先のようです 
取りあえず星尾峠に登り 此処からは左に進むと荒船山ですが 
右に霧氷に輝く尾根を御岳に向かいます 御岳からは一気に下り
今まで登って来たのが もったいないような下りです 
下りきるとローソク岩を目指して登り返しで一汗かいて登ったところが
ローソク岩です。

霧氷の付いたローソク岩 
009_convert_20100429143622.jpg

ローソク岩からは もと来た道を引き返し星尾峠に戻り
荒船山に向かいます
荒船山の最高点行塚山に登ると更に霧氷の量が多く 
11時を過ぎているのに解けずに残っています。
015_convert_20100429143656.jpg

016_convert_20100429143738.jpg

行塚山から先ほど登って来たローソク岩が望めます。
020_convert_20100429143814.jpg

この絶壁が荒船山の象徴 艫岩(トモ岩)です。
024_convert_20100429143931.jpg

帰り掛けに下から眺めた荒船山の艫岩です コナン・ドイルの
失われた世界かギアナ高地を想像してしまうのは私だけなのかな。  
031_convert_20100429144006.jpg

荒船山は何といっても秋の紅葉がすばらしく 特に艫岩の下を
覗くと紅葉の海の中にいるようです。
スポンサーサイト
■コメント
■トラックバック
この記事へのトラックバックURL・・・http://0067shika.blog64.fc2.com/tb.php/262-78534923
■コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Copyright © 2004 FC2. All Rights Reserved.
Template by 青空
,
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。