風にふかれて(K)

山野草と野鳥のブログ

燧岳&会津駒ヶ岳 その(2)

2008年5月4日
ツアー2日目6時朝食  昨日は睡眠不足のため5時過ぎまで爆睡
民宿こまどりは登山口に隣接しているのでアプローチが短く
多少は楽が出来る。
民宿を8時出発 山の取りつきは木製の階段から始まり、
いきなりの急登行 昨日より更に良い天気に 大汗をかき高度を稼ぐ
1時間程で雪が見え始め少しは救われる しかし道が悪く
ザックにスキー板を付けての登りは辛い。
積雪量も多くなりやっとスキーを履いての登りになり 昨日登った燧岳が
競り上がって来た。
s-s-054.jpg


まだ先は長い焦らず休憩をとり 腹ごしらえ。
s-s-055.jpg


やっと森林限界 目指すは写真右の山 会津駒ヶ岳 
先ずは駒の小屋まで 一汗かいて頑張ろう。
s-s-061.jpg


駒の小屋裏手の山々 奥只見湖 (銀山湖)も見える。
s-s-063.jpg


今回のツアーリダー Kさんと燧岳
s-s-067.jpg


やっと会津駒ヶ岳山頂に到着 (1時20分) 駒の小屋前にザックを
置き空身で登る メンバーは滑りモード、駒の小屋まで滑り遅い昼食 
腹へった~
s-s-076.jpg


会津駒から滑り下りたコースを振り返る。
s-s-078.jpg


帰りは早い あッと言うまにブナの森まで下山していた、ここまで来ると
雪は少なくスキー板を担いで登山口までが遠く へとへとに疲れはてた
私は下山で靴ズレができてしまい足をかばいながらの下山でした。
s-s-080.jpg


今日の締めくくりは何と言っても温泉で汗を流しサッパリして帰りたい
駒の湯で靴下を脱いで見ると靴ズレが酷く片足だけが温泉に入れず
残念 料金少し安くして~
我が家に帰り着いたのが 夜中の2時。。。でした。

スポンサーサイト
  1. 2008/05/08(木) 00:31:27|
  2. テレマークスキー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<雨の日は | ホーム | 燧岳&会津駒ヶ岳ツアー その(1)>>

コメント

びーさん

びーさん今晩は、ご無沙汰してます。
ブログを開設していたのを知らずにいました
つい最近コークぱぱさんのブログから勝手にリンクさせて頂きました。
子供の頃からアウトドアー派で自然の中に居るのが大好きで
テレマークスキーをはじめ、若い仲間と楽しんでいます
勿論 最長老です。

クールちゃん足を痛めていたんですに、焦らず、ハードな遊びは
暫くご法度ですね

今度は那須でお会い出来そうですね
楽しみにしています
  1. 2008/05/09(金) 00:39:31 |
  2. URL |
  3. アンディパパ #-
  4. [ 編集 ]

アンディパパさん、お久しぶりです。
いつも楽しく見させていただいてます。
パパさんも、いつもパワフルですね!
私はスキーは出来ませんが、壮大な所から降りてくるとすごく気持ち良さそうで!
アンディ君と那須でお会いできるのかな?
又お会いできるのを楽しみにしています。
  1. 2008/05/08(木) 12:41:08 |
  2. URL |
  3. びー+空流(クール) #L9s05DP.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0067shika.blog64.fc2.com/tb.php/145-3096f08d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
アンディとクマガイソウ
アイリッシュセターのアンディを看取り
アンディの思い出をそのままに
趣味の山野草と野鳥と冬季はテレマークスキーを
サボりながらアップします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する