Top | RSS | Admin
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)| topへ
■アンディ~安らかに
card01.jpg

アンディが逝ってから もうすぐ3週間がたちます
3月18日深夜0時44分家族みんなに見とられ静かに息をひきとりました
前日の夜の食事が進まないのでカミさんが手から食べさせ何とか完食したのですが
17日の朝は全く食べられず 喉がゼイゼイしていました しばらくして粘度の多い
タンを吐き日中は落ち着いていました PCを見る私の足元で大人しくしていたのですが
夜になり食欲もなく 少し荒い息づかいでしたが眠っていました
娘たちも心配して駆けつけて来ましたが 12時を過ぎそろそろ寝ようかとアンディの顔を覗いた時
生きずかいが楽になったように感じたのですが その時が最後になりました
静かに息をしてス~ッと・・・安らかな寝顔のまま 息を引くように逝ってしまいました。

保護犬で推定3歳で我が家に来てくれ それからズ~ッと一緒に過ごし
沢山の思い出を残してくれたアンディ ありがとう~

いただいた沢山の花に囲まれてアンディは旅立ちました
可愛がっていただいた皆さん ありがとうございました。
■アンディ 14歳になりました
我がアンディは 昨年の夏を頑張って乗り越え 14歳の誕生日を迎えることが出来ました(2月25日)
夏の暑さに食欲は衰えて困り果て カミさんの手を変え品変えの奮闘で何とかヤリクリして来ましたが  
秋風と共に元気を取り戻し 以前のアンディとは思えない程の食欲が出始め一安心・・・
しかし足越が衰え散歩に出ることは出来なくなりました
写真のようにカーテン越に外を眺めるのが楽しみのようですが 長くは立っていられず
ドデンと倒れてしまうので カミさんと私が交代付き添っていなければならなくなりました
夜も交代で添え寝をして 下の世話やらアレコレがアンディ中心の日課になっています
特に毎日の大量の洗濯物は大変です。
RIMG0002.jpg

頑張ってはいるものの後ろ脚に力が入らずこんな感じで座ってしまい
自分で起き上がる事が出来ずに そのまま倒れ込むか あるいは助けを求めてきます。
RIMG0008.jpg

後ろのガラスも危ないのでアクリル板を張り付けています。
RIMG0003.jpg

RIMG0006.jpg

RIMG0009.jpg

倒れて横になりフテ寝しています。
倒れるのが布団の上なら良いのですが 場所を選ばないのが困りものです。
RIMG0007.jpg

今は相変わらずの食欲ですが 全く太れずお尻の筋肉は落ち骨と皮状態ですが
マダマダ頑張っているアンディです。

最近の私は暇を見付けこんな写真を撮り始めました。

メジロ
DSC_7453 (2)

ミコアイサ♂
DSC_7617 (2)

ヤツガシラ
DSC_8433 (3)

タゲリ
DSC_5101 (3)

コミミズク
DSC_5730 (2)
Copyright © 2004 FC2. All Rights Reserved.
Template by 青空
,
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。