風にふかれて(K)

山野草と野鳥のブログ

至仏山と尾瀬ヶ原 (2日目)

至仏山と尾瀬ヶ原(1日目)へ

朝起きて直ぐカメラを片手に尾瀬ヶ原に出て見ると朝霧の中から青空が見え
良い天気になりそうな予感・・・ 
7時の朝食時間に間に合うように散歩を切り上げる。
P7204051.jpg

朝食をすませ尾瀬ヶ原散策に出掛ける この時間帯の尾瀬ヶ原はマダマダ静か 
池唐に映る燧ヶ岳(逆さ燧)
P7204055.jpg

ミズバショウの咲く頃は 至仏山をバックに絶好の撮影ポイントになるところです。
P7204060.jpg

オオマルバノホロシ
P7204066.jpg

咲き残っていた ミツガシワ 咲いていたのはこの一株だけでした。
P7204070.jpg

娘が何か見つけたようです。
DSCN0517.jpg

最近買ったニコンP900 ズーム24mm~2000mmと超ズーム 接写で写してみました。
竜宮小屋近くに咲く タムラソウとセセリチョウ
DSCN0540.jpg

トキソウ
P7204071.jpg

P7204092.jpg

池唐とキンコウカ
P7204083.jpg

サワラン
P7204077.jpg

ヒツジグサ ネボスケの花で 日が登り10時過ぎた頃から咲き初めます。
P7204106.jpg

トキソウとモウセンゴケ(モウセンゴケは赤みを帯びた茎)
DSCN0568.jpg

東電小屋分岐から東電小屋に向かう途中出会った モズの雌
ニコンP900のズームで写しました。
DSCN0554 - コピー

この写真もニコンP900の威力 10m先の池唐を写しました。
オゼコーホネとオゼイトトンボ
DSCN0576.jpg

ヨッピ吊り橋から牛首への帰路 ニッコウキスゲ群落
P7204116.jpg

カキランを探していたのですが 木道脇の草刈りをしたためカキランは刈り取られてしまったようです。

至仏山と尾瀬ヶ原(2日目)へ
スポンサーサイト
  1. 2015/07/25(土) 11:51:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

至仏山と尾瀬ヶ原  (1日目)

2015年7月19日~20日
心配していた台風も各地に爪跡を残し去って行き 今日か明日あたり梅雨明けかも
キャンセル待ちの山小屋も 予約がとれ準備万端出かける事になりました。
メンバーは カミさんの兄貴, 姪, 長女, それに私の4名 前夜我が家に集合
長女は仕事の都合で当日の朝来ることに・・・
驚いた事に尾瀬戸倉の駐車場は第一第二も満車案内されたのは片品スキー場の駐車場でした
予想はしていたものの 何度も尾瀬に来ていて初めての経験です
シャトルバスに乗り鳩待峠へ・・・

オヤマ沢田代に咲く ネバリノギラン
P7194000.jpg

オゼソウ
P7194007.jpg

ハクサンイチゲ
P7194010.jpg

小至仏への登りは蛇紋岩が滑り四苦八苦 さらに登山者が多くすれ違い待ちが大変でした
そんな中 迎えてくれた タカネバラ
P7194023.jpg

一見 乾いているように見えますが蛇紋岩は濡れていて良く滑り
登山靴はドロドロ状態 さらに登山者が多く追い越しは出来ません。
DSCN0493.jpg

ジョウシュウアズマギク
P7194021.jpg

岩陰に咲く ミヤマダイモンジソウ
P7194025.jpg

ホソバヒナウスユキソウ
P7194026.jpg

イブキジャコウソウ
P7194031.jpg

至仏山頂上は座る場所も無いほどの混雑 昼食もソコソコに下山します。
小至仏まで下りて来て今日はじめて晴れ間が見えました。
明日行く予定の尾瀬ヶ原 良く見ると東電小屋とその上側に温泉小屋が見えます。
P7194033.jpg

鳩待峠まで下り 今夜の宿 山の鼻の至仏山荘へ向かいます。

至仏山と尾瀬ヶ原(2日目)へ
  1. 2015/07/25(土) 11:44:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒメサユリ咲く浅草岳

2015年7月3日

浅草岳の登るのは3回目になります 毎回違うルートを登り 
今回は六十里ルートを登る事に ヒメサユリが一番多いコースらしいが
アップダウンが多く頑張らねば・・・
前夜9時家を出て入広瀬道の駅到着が11時30分 此処で仮眠をとる
翌朝4時起床六十里越トンネルに向かう 駐車場には私の1台一番乗りらしい
早過ぎるため再度仮眠
チョット寝すぎ  6時15分登山開始 いきなり急な登りになるがほんの少しで高低差無しの巻き道になる
1時間ほどでマイクロウエーブ波反射板に付く 休憩・・・
南岳に向って少しずつ高度を上げて行くとイワカガミやウラジロヨウラクなどの植物が顔を出し高度が上がって来たのがわかる

ツマトリソウ
P7033926.jpg

ベニサラサドウダン
P7033925.jpg

南岳手前から今日の目的の花ヒメサユリが迎えてくれるも大分くたびれている
ヤハリご多分に洩れず開花が早かったのかも 更に先に進むとヒメサユリのオンパレード
今が見ごろのヒメサユリに夢中で写真を撮る。

ヒメサユリ
P7033948.jpg

このコースに来て良かった~
P7033950.jpg

ヒメサユリの咲く 登山道を歩いていると疲れ知らず 何とも良い気分だ
P7033967.jpg

P7033961.jpg

鬼ヶ面山から見る浅草岳 その後ガスが出始めこのコースは右側が断崖で大きく谷に落ち込んで
いるためガスが出ると危険 軟弱物の私はお目当てのヒメサユリにも出会えたし迷うことなく
下山することにしました。
P7033956.jpg

トウギボウシ 下山途中で
P7033972.jpg

コキンレイカ
P7033974.jpg

イワカガミ
P7033978.jpg

P7033979.jpg

目の前に現れたホシガラス
P7033984 - コピー (2)

田子倉湖と湧き上がるガス
P7033993.jpg

花の大きいギンリョウソウ
P7033989.jpg

朝は私の車1台でしたが                           下山すると4台に増えていました
                                           下山途中に会った人たちのでしょう
DSCN0373.jpg  DSCN0397.jpg
雨に降られる事なく無事下山 

  1. 2015/07/05(日) 17:57:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ケイ

Author:ケイ
アンディとクマガイソウ
アイリッシュセターのアンディを看取り
アンディの思い出をそのままに
趣味の山野草と野鳥と冬季はテレマークスキーを
サボりながらアップします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する