Top | RSS | Admin
■鞍掛山
2010年6月12日
前日の金曜日PM8時に就寝 夜中1時起床2時に家を出て
中央高速の双葉SAで4時まで仮眠 初めての山なので明るくなってから
走ろうと思い 日向山登山口に向かう 途中2匹のシカの出迎えろ受け
無事登山口に到着 私の他に三河ナンバーの車が駐車していて
仮眠中のようすです 私の到着時刻は4時20分でした。
インスタントココアで朝食のパンを流し込み 5時に歩きはじめる
一般的には日向山を登りコースに使うらしいが私は錦滝の
ユキワリソウを見たいので逆コースを行くことにしました
途中わずかに顔を見せてくれた甲斐駒を見ながら錦滝へ
104_convert_20100613114951.jpg

滝までは荒れた林道を落ちた岩をよけながら歩きます
錦滝はそれほど水量は無く白糸の滝のようでした
ユキワリソウは咲いていますが滝のカーテンを潜らないと写すことは
出来そうもなく カッパを着てカメラは懐に仕舞い込み いざ、出陣
しかしユキワリソウには私の手持ちのレンズではとどかず
結局離れたところからの写真になってしまいました。

写真の中で薄っすらピンクに見えるのがユキワリソウです。
085_convert_20100613121419.jpg

さてさて錦滝を離れ此処からが本格的な登りになります
一汗かいたところで左に鞍掛山の道標があるので雁ヶ原には
行かずに近道らしい道標に従うことに 私の持参した地図には無い
道ですが私の地図はかなり古いもので新しい登山道が整備されたのかも
朝早いからなのか行く先々でシカの鳴き声がピュ~ンピュ~ンと
道案内をしているように聞こえていました アップダウンの少ない
登山道には所々に目印の赤ペンのが案内をしてくれます
それにしても獣道のように人一人分の踏み跡をたどり何とか
本来の登山道に出ました ふり帰るとやはり便利な道でした
気がつくとツガの原生林を歩いていました 
これぞ正しく森林浴ツガの香りが心地よく足取りも軽くなりました
1,700m付近からトウゴクミツバツツジが目を楽しませてくれます 
是より低いところの花は散りかけていましたが 此処は満開です。 
コイワカガミも出迎えてくれました。
072_convert_20100613115110.jpg
074_convert_20100613115155.jpg

やっと駒岩に到着です この先が鞍掛山 今日の目的のクモイコザクラに
もう直ぐ会えそうです 焦らず休憩をとり水分補給 
今まで登って来たのに駒岩からは急降下ガタガタ下りきった鞍部の
岩に誇らしげにクモイコザクサは咲いていました
ほんの小さな岩の割れ目に可憐に咲くクモイコザクラ 此処まで
会いに来た甲斐がありました。 写真を撮り終わる頃に今日初めて
会う登山者2名と挨拶を交わし 私は来た道を引き返します。
093_convert_20100613120111.jpg
017_convert_20100613115414.jpg
030_convert_20100613115450.jpg
057_convert_20100613115602.jpg
043_convert_20100613115524.jpg

帰りは日向山経由で帰ります
写真は雁ヶ原 花崗岩の山肌が綺麗です。
100_convert_20100613234139.jpg

この斜面を登りきると日向山、山頂です 日向山はハイキングコースで
沢山の人たちが登って来て展望を楽しんでいました 残念なことに
南アルプスは雲の中でした。
101_convert_20100613115810.jpg

12時に登山口に下山 我が家には3時過ぎに帰って
夕方のアンディ君の散歩には間に合いました。 
Copyright © 2004 FC2. All Rights Reserved.
Template by 青空
,