Top | RSS | Admin
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)| topへ
■雨に降られて
2008年8月30日
それにしてもよく降る雨だ~ 走るのしか脳の無い??? 
走るのが大好きなアンディには辛い毎日が続きます ストレスが
大分たまっている様子 今朝はかろうじて雨は上がっているのだが 
私とママさんは 予約していた健康診断の日 散歩を簡単に済ませ病院へ・・・
午後帰宅しましたが 珍しく仕事が立て込んでいて遊んで遊んでいられず
夕方までお散歩はお預けです

さてさて 待望のお散歩時間 雲行きは悪いが幸い雨は上がっている
帰るまでもってくれると良いのだが。。。 
愛車にまたがり(自転車) いざ出発 何時もより引っ張り気味のアンディ 
やはりストレスがたまっていたんだね~

アンディの目線から見た散歩道です
s-026_20080831001159.jpg

もう少しで狭山湖の堰堤に出ます
s-030_20080831001226.jpg

長い堰堤を走る
s-035_20080831001245.jpg

まだまだ元気いっぱい
s-038_20080831001301.jpg

堰堤の中間点 ここで休憩を取り 水を飲みおやつタイムです 森の上
の白い屋根は西武ドームです 
堰堤を最後まで走り抜け右に回り込むと仲間の遊ぶ広場 アンディは
ここが大好きな爆走ポイント 自転車で後を追うのがやっとです 
仲間のワンコ達と遊んでいるとポツポツ降り出した雨は本降りになり 
みんなびしょ濡れ~
s-041_20080831001319.jpg

お食事タイム 子猫達はカーテンによじ登りアンディの食事見学
s-019_20080830235855.jpg

アンディの後は子猫の食事 食後のソラとオリーブは寄り添って。。。
s-024.jpg

8時からベランダで西武園の花火見物
s-043_20080830235916.jpg

明日の天気はどーなるの あーした天気にな~れ

■尾瀬ケ原
2008年8月10日
夏がく~れば思い出す~遥かな尾瀬 遠い空~・・・・・
「夏の思い出」に歌われた尾瀬に行ってみたいとは思っていましたが
木道の混雑を考えると行く気になれずにいましたが
先日 尾瀬行って来た写真仲間のレポートを見て行く気になり
早速仲間に連絡4人で出かけることになりました
仲間と言っても ごく身近な 義兄 姪 長女 私です。

9日夜に戸倉でテント泊 早朝のバスで鳩待峠へ(登山口)
マイカー規制で鳩待峠へは車の乗り入れ禁止になっています。
鳩待峠から山の鼻まではダラダラの下り坂40分程で山の鼻到着
気持の良い朝で尾瀬ケ原に薄っすら朝もやが立ち込めていました。
s-006_20080813105053.jpg

山の鼻ではマルバダケブキが出迎えてくれました。
s-008_20080813105129.jpg

尾瀬ケ原全面にコバノギボウシとサワギキヨウ咲き誇っていました。
コバノギボウシ
s-022_20080813105319.jpg

サワギキヨウ
s-093.jpg

娘が何か見つけたようです ヒツギグサの蕾です
朝早いため花が開くにはまだ時間がかかりそうです
手前水際の葉はミツガシワが咲き終わって葉っぱのみになっています。
s-027_20080813110026.jpg

オゼミズギク
s-049.jpg

イワショウブ
s-058.jpg

チョウジギク (下田代)
s-065.jpg

オゼヌマアザミ(下田代)
s-062_20080813112221.jpg

白花コバノギボウシ
s-067.jpg

行きには蕾だったヒツジグサが見事に咲いていました。
オゼコウホネも一輪咲いていましたが遠すぎてカメラに収まりませんでした。
s-110.jpg

上田代より燧ヶ岳を望む 写真の2人は5月の燧ヶ岳と至仏岳を滑った
テレマークカーです(姪と長女)5月の至仏山から見る尾瀬ケ原は
ヤット水路の雪が解け始め一面の雪の世界です。
s-115.jpg


テントの外で車座になりビールを飲むのは久しぶり 美味しい酒を飲み
見上げた夜空には満点の星空 星座がこんなにハッキリ見えたのも久しぶり
時期を変えミズバショウの尾瀬にも行ってみたくなりました。







■水戸&大洗
2008年8月3日
NHK水戸放送局の犬番組でチェーリー家が出演 
自宅での撮影はすでに終わりチェリーの仲間達と海で遊ぶ
シーンを撮るとのこと 3日は私が登山の予定と勘違いして
諦めていましたが登山は来週(大バカものです)

アンディと私は早朝出発 時間は十分あるのに渋滞が気になり
途中の守谷SAのドックランで暫く遊び 偕楽園に付いたのが
集合時間の1時間半前 アンディと偕楽園を散歩して時間をつぶし
30分前に集合場所のミオバールで一寝・・・
気がつくとチェリーパパさんが 涼しい部屋を用意していますよ~
今日の水戸はとんでもなく暑い(ありがたや~)

偕楽園はかなり広く短時間では周り切れない しかもこの暑さに
アンディはすぐ休憩
s-004_20080805234217.jpg

みんなが集合したのだが肝心のカメラマン待ち カメラマンと言えば
髭ずらの親父かと勝手に思い込んでいたら 何と美人のお姉さん
早速黄門さまの銅像前で記念写真
s-023 - コピー

仙波公園の池には白鳥や黒鳥が泳いでいる 他のISは入れ込んで
いるがアンディはどこ吹く風・・・
その時後ろでバシャン振り向くと何処かの親父が体半分池に落ちている
片手にはカッパエビセン半分程は池の中 喜んだのは白鳥たち
おやじさんは お酒の飲みすぎ 気おつけてね 犬が真似するから(笑い)
s-026_20080805234313.jpg

リードを放せば飛び込みそうな仲間達
手前から チェリー、アーリー、コーク、ボスケ、アロハ
s-029_20080805234333.jpg

黒鳥にモウションを掛けるボスケ
s-031.jpg

いよいよ海へ・・・その前に腹ごしらえ 昨年と同じ海鮮丼を食べ
海水浴場から離れたチェリーパパさんお勧めのポイントへ・・・

アーリーに泳ぎの特訓をするコークパパ
s-042 - コピー

同じくエルパパとエルちゃん 手前を泳ぐのはアロハパパさん
s-043.jpg

アンディは強引に海に連れ込まれ もう勘弁とばかり トコトコ
車に戻ってここで待ってます~ せっかくのライフジャケットも
陸に上がったカッパ状態 その後もダマシ、ダマシ 海に誘うが
乗ってこない 頑固なアンディ
s-040.jpg

チェリーパパさんと別れ アウトレットの近くのパイレーツカフェに移動
手前 エル 奥 アーリー
s-045_20080805234528.jpg

手前 アンディ 奥 エル
s-048_20080805234548.jpg

サンフラワー号をバックに・・・
s-050.jpg

泳ぎはイマイチですが アンディも私も楽しい一日になりました
チェリーパパさん参加された皆さん有難うございました。

Copyright © 2004 FC2. All Rights Reserved.
Template by 青空
,
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。