Top | RSS | Admin
■御岳山ハイキング
2008年4月28日
今日はイワウチワの花を見に奥多摩の御岳山に出掛けて見ました
義兄と、ママさん、私、 3人とアンディは新青梅街道を走り、登山口の滝元へ・・・

地上ケーブルに乗り頂上駅に ワンコは子供料金で乗ることが出来ます
アンディと我々は後部に陣取り途中の景色を楽しむ事が出来ました
写真はアンディの目線から撮ったものです。
s-034_20080429132803.jpg


参道を歩いて行くと、お店の人がアンディに笑顔で声を掛けてくれ 
好意的に迎えてくれました。.
神社の入り口には写真のような立札が・・・ アンディも記念写真におさまりました。
s-002_20080429142940.jpg


参道から外れ登山道を登り始め、元気過ぎるアンディです。
s-009_convert_20080429131012.jpg


本格的な登りも何のその、常に先頭を歩きます。 
s-005_convert_20080429130859.jpg

s-007_convert_20080429130933.jpg


昨年よりも1週間早めでしたが、今年の方が花は多く 頂上からも咲いているのが
確認できました、 この花は北側の急斜面に咲き 足場が悪く写真を撮る間は
ママさんとアンディは上で待機してもらい ママさんと交代でのお花見です
おかげで、義兄と私は存分に写真を撮る事が出来ました。

イワウチワ
s-029_convert_20080429132354.jpg

s-030_convert_20080429132436.jpg

s-034_convert_20080429132509.jpg


3時に帰宅・・・次は何処に行こうかな~


■午後のお散歩
2008年4月27日PM
天気も回復して晴れ間がのぞく、午後3時ママさん、私とアンディとで
多摩湖の中堤防にお散歩だ。
セイブドームの前を通り(今セイブ&オリックス戦の真っ最中)多摩湖へ・・・
近辺ではハナミズキが綺麗です。
s-010_convert_20080427182006.jpg


今日の目的はトチノキの花とアンディの写真を撮る予定でしたが、まだ蕾でした。
s-012_convert_20080427182038.jpg


ツツジが見事に咲く中でアンディは相変わらずウロウロ
s-019_convert_20080427182108.jpg

s-022_convert_20080427182142.jpg


何時もの遊び場は湖側だが今日は人が多くワンコが遊びにはチョット・・・
仕方なく人の少ない所に避難する。  秋には紅葉が綺麗なところです
s-027_convert_20080427182216.jpg


草むらに寝転んで昼寝するには持ってこいの天気 のんびり ゆっくり時間が流れます。
s-035_convert_20080427182255.jpg


s-037_convert_20080427182328.jpg


さてさて明日は御岳山にハイキングにでも出かけて見ようかな、多分イワウチワの花が
咲いているかも?

■寝坊した朝
2008年4月27日
何時もの事だけど 出かける予定の無い休日は朝寝坊する
今朝もアンディが ネエ~ネエ~て起こしてくれるのだが アンディを
強引ね寝かしつけチョットだ寝坊した。
天気の良い日には自転車で出かけるのだが 昨日の雨で路面が濡れているため
歩きの散歩にしました、路面が濡れているとアンディのお腹がひどい事になるからだ。
遅い散歩のためアンディの遊び仲間は もう~いないだろうな~。
家から最短コースを行くと15分位で狭山湖に着く アンディをフリーにして勝手に遊ばせる
s-003_convert_20080427112408.jpg


s-005_convert_20080427112531.jpg


むぅ~アンディが何かを感じて立ち止まる
s-006_convert_20080427112601.jpg


いました~お友達が ゴオールデンのジョンくん ラブのフクちゃん、ミロクちゃん 
足でけ見えるのがミックスのはなちゃん
s-009_convert_20080427112631.jpg


アンディはハナちゃんのお姉さんにスリスリ
s-010_convert_20080427112703.jpg


少しは遊べたかな~ 午後は多摩湖に行こうかな


■那須の花
2008年4月19日
コークぱぱさんの案内で花のポイントに出掛けました 那須は今が桜の見ごろ
今日のメインはカタクリの群落です 生憎の曇り空のためカタクリは花を閉じていました
開花時期にも少し早く一面のカタクリはまだ一割程度の開化でした。
s-038_convert_20080420203504.jpg


開きはじめた花びらも これからクルリンと反り返ります。
s-019_convert_20080420203650.jpg


アズマイチゲも曇り空のため開いてくれません。
s-040_convert_20080420203750.jpg


イチリンソウは山の斜面に大群落を作ります。
s-029_convert_20080420203841.jpg


エンレイソウ
s-036_convert_20080420203934.jpg


スミレサイシン (ウスバサイシンの葉に似ているのでこの名前が付いたそうです)
s-039_convert_20080420204113.jpg


チャルメラソウ
s-034_convert_20080420204027.jpg


ミヤマエンゴサク
s-044_convert_20080420204203.jpg


まだ那須は早春 是からが山野草の花は見ごろを迎えます。
■那須にて
2008年4月19日
コークぱぱさんに、那須の山野草ソポット(秘密の場所)を案内して頂くお願いをして
いたのでしたが  低気圧がのんびり通過中で天気が気にはなりましたが
出掛けてみました 勿論アンディも一緒です 久しぶりに会うコークとアーリー
それも楽しみ 昨夜まで降っていた雨も上がり 快晴と言いたいところですが
生憎の曇り空 でもワンコと遊ぶには何ら問題なし・・・
9時にはコーク家到着 アーリーが大歓迎で迎えてくれ アンディはシドロモドロ
ぱぱさんが入れてくれたモーニングコーヒーを頂き、  出陣です。

那須の生活一か月のアーリーは山の遊びには大先輩アンディは遊んでもらっています。
s-001_convert_20080420182149.jpg


自由に走り回れてアンディは上機嫌
s-010_convert_20080420182412.jpg


幼さの残るアーリーの可愛さ爆発 体力もアンディの比ではありません
s-011_convert_20080420182514.jpg


やはりコークお兄ちゃん大好き コークのそばを離れません。
s-022_convert_20080420182633.jpg


コークのお決まりのポーズをぱぱさんの真似をして撮ってみました。
s-033_convert_20080420183026.jpg



アンデイは興味深々何を見ても楽しい事ばかり。 何を見つけたのかな~
s-066_convert_20080420182728.jpg


コークお兄ちゃんのやることは何でも真似しちゃうアーリー
s-067_convert_20080420182818.jpg


アンディと一緒に何を 見つけたのかな~
s-072_convert_20080420182914.jpg


何時もながらコークぱぱさんのお陰で楽しい1日でした 今度は来月のアニスのオフ会に
なるのかな~ コーク家のみなさん有難うございました。

■庭の花
2008年4月12日
朝から気持の良い晴天 久しぶりに太陽の広場に出掛けて見よう
アンディも天気が良いと楽しそう~ 私の自転車に付いてイチニ、イチニ
遊歩道の所々に山桜が綺麗です アンディはふざけてハンドルを
持つ手に噛みつく真似をして楽しさを表現しているのだろう
太陽の広場ではワンコが遊びの真っ最中 気の弱いアンディは
皆と遊ぼうとせず、私から離れない・・・
カメラケースは何時も道理バックに付いていましたがナント・・・
カメラが無い そんな訳で写真はありません。

食事をすませカミさんが庭の手入れをはじめたので
私もカメラを持ち出し 庭の花を撮って見ました。

キバナのカタクリ この花は随分前に植えたものがやっと花を付けてくれました。
s-001_(2)_convert_20080413182551.jpg


たぶんムラサキカタバミ アップすると違う花に見えます、夕方や天気が悪い日には
花を閉じてしまいます。
s-003_convert_20080413182643.jpg


イカリソウ 元々はムラサイでしたが今は毎年白花に変身してしまいました。
s-014_convert_20080413182722.jpg


さて夕方の散歩時間です 公園墓地の中を抜けて多摩湖の中堤防まで
カミさんとアンディ途中で会ったアンジュ(イエローラブ) オリビア(クロラブ)と・・・

墓地の八重桜もチラホラ咲きはじめていました。
s-024_convert_20080413182806.jpg


散歩から帰り食事をすませたアンディは こんな感じでユタ~~
s-004_convert_20080413182839.jpg


天気予報は 明日、日曜と言うのに雨です~
■クサボク&菜の花と
2008年4月6日

このクサボケは先代犬ニコルの時から毎年写真を撮り続けています
宅地造成で 何時無くなってしまうのか・・・そんな訳で毎年この時期になると
思い出し来ています。 ちなみにアンディは2回目になります

何時もの散歩コースとは違うルートになるのでアンディも興味深々
何時もよりリードの弛みがなく元気に私を引っぱって行きます
でもカメラを出すと何となくポーズを決めてくれるのです。
s-010_convert_20080406181806.jpg

s-005_convert_20080406181723.jpg


午後の散歩は菜の花畑 菜の花と言ってもどうやら小松菜の花らしい
知らない人の畑に勝手に入り込みシャッターを切っている訳で 少し控え気味に・・・
アンディはそんなの関係ネ~とばかり どうやら畑に蒔いた肥料が気になるらしい。
s-002_convert_20080406182137.jpg

s-006_convert_20080406181904.jpg


夕方の散歩は2時間近くになり少々疲れました。
■昭和記念公園
2008年4月5日

朝の散歩が終わりアンディとボケーとしていましたが このまま一日ボケボケ~・・・
しているには あまりにも もったいない天気に誘われ昭和記念公園に出かけて見よう~

駐車場は大混雑 何時になったらたどりつくのか。。。
仕方なく伊勢丹の駐車場に車を止め街中を歩いて公園へ 先日の原宿のように。。。
s-002_convert_20080405234955.jpg


いろんな花が春を競って咲いていました。桜は勿論、ポピー、チュリップ、ムスカリ
菜の花 他・・・花も多いが人も凄い。
アンディにも 可愛い~ 犬種は?名前は?だいたい聞かれるのは一緒だ
さわってもいいですか? 何度も、何度も撫ぜてもらうアンディ。。。
s-018_convert_20080405235042.jpg

s-024_convert_20080405235138.jpg


花がモチーフで ムスカリの茎にチュリップの花 この場所は順番待ちで撮りました。
s-026_convert_20080405235221.jpg


ほとんど水のない川ですが桜が綺麗でした アンディの視線を少し外れた所に
黒猫が・・・危ない危ないネコちゃんを見つけると犬が変わります。
s-031_convert_20080405235306.jpg


桜の花もすでに葉っぱが出始めた木もあり お花見も明日が最後かな?
s-039_convert_20080405235405.jpg


今日も一日いっぱい遊んで満足なアンディでした。 我々も。。。
2008年4月4日

先週はアンディを残し山岳スキー 今週はアンディと花見をしながらの散歩
毎日の散歩道ですが すっかり春めいて自転車を漕ぐ足にも自然と力が入ります
時には汗ばむ日もあり 少しずつ早起きになりました。
しかしアンディ相変わらず私が着替えを済ませ散歩の支度が出来る頃二階から
トコトコ降りてきて、支度できた~~行くよ~ の毎日です。

花見がてら狭山湖が見下ろせる小山に登ってみました 真ん中が堰堤 
この上を向こうの端まで走り右に下ったところが仲間のワンコ達が遊ぶところです。
s-迢ュ螻ア貉悶・繧オ繧ッ繝ゥ_010_convert_20080404232519


堰堤を右に回った所がお花見のメッカ この先には屋台が出来ワンコずれには
困りものです この時期は花見あとの食べこぼしにも注意が執ようになります。
s-迢ュ螻ア貉悶・繧オ繧ッ繝ゥ_012_convert_20080404232614


右の緑の斜面がアンディと仲間達の格好の遊び場です。
s-迢ュ螻ア貉悶・繧オ繧ッ繝ゥ_019_convert_20080404232706


散歩から帰るのが7時45分ごろ 私とアンディは朝食を済ませ歩いて50歩の会社に
出勤して 我がアンディはソファーでマッタリ 夕方はカミさんと散歩してから家に帰り
私が帰ると玄関まで迎えてくれます それから遊ぼーよ~がはじまり
一遊びすると落着き またソファーでマッタリの毎日です。
■蓮華温泉ツアーその(2)
2008年3月29~30

今日は昨日滑降したコースの登り返しです 初めは沢筋をたどり後半は昨日とは別ルートの
尾根に上がり天狗原からは白馬乗鞍を滑り栂池自然園へ その後は栂池スキー場を滑り
今回のツアーは終了となります。

7時蓮華温泉を出発 写真は雪が溶けると温泉に来る車道です、体が温まるまでは
アウターを着込み完全装備です。
036_convert_20080331211513.jpg


昨日の天気からは想像もつかない好天気 みんなの足もアップテンポ
振り返り 振り返り 過ぎて行く景色を楽しみながらの足取りは軽い。
039_convert_20080331213538.jpg


斜面にトドマツの影が何とも綺麗 自然の造形に パチリ
042_convert_20080331213622.jpg


我々のパーテーの通過後
054_convert_20080331213716.jpg


遠く青く見えるのが日本海&空 海と空の境が判別出来ませんが・・・
056_convert_20080331213819.jpg


みんな頑張って登ったので予定より早い なのでガイドさんからご褒美が出る
褒美と言っても何か貰えるわけではない ザックを下ろし目の前の山に登り
滑るわけです 我々にはこれが最大のご褒美になります。
058_convert_20080331211825.jpg


休憩後 最後の登りです 危険個所はガイドさんから7メートル間隔~~声が掛かります 
またキツイ登りには元気ですか~と激が飛ぶ。
060_convert_20080331213916.jpg


やっと天狗原到着 ここからは下りのみ滑って行けば良いのだが 南斜面は俗に言う最中雪
何度も転倒を繰り返しその度に体力と自信を消耗して 栂池スキー場に出たころにはクタクタ
休み休み呼吸を整え 滑って行き終着点に無事帰還しました。
それでも また行きたくなるのは何故なんだろう、 すでに次の予定があるんだな~
■蓮華温泉ツアーその(1)
2008年3月29~30日
我が家発AM3時半同乗者4名は 一路栂池スキー場、ゴンドラ乗り場へ 
12名と山岳ガイドの二木さん、黒田さんを含め総勢14名のパーテーはゴンドラ乗り場
AM8時半集合 栂池は小雪が舞う天気 ゴンドラからケーブルに乗継今日の登山口へ・・・
あまり良い天気ではないが登りにマズマズ 天狗原(2204)に向かう

003_convert_20080331210833.jpg


天狗原を超えいよいよ蓮華温泉に向け 振り子沢を滑降 その前に弱層テスト
雪崩の危険のある斜面をさけ 比較的問題のない斜面をガイドさんが調べています。
写真右 二木さん 左 黒田さん
005_convert_20080331210920.jpg


昨夜降った雪が1メーター程ありこの時期には珍しく極上のパウダー
だが私には極上パウダーは問題ありです、もう少し締った雪を想定していたのだが・・・
滑降は万が一の安全の為 一人ずつ距離をあけ滑ります。
009_convert_20080331211017.jpg


蓮華温泉までは残すこと1/3 休憩して各々腹ごしらえ。
013_convert_20080331211106.jpg


蓮華温泉ロッジに到着 天気は相変わらず良くない 
山の中の一軒宿で勿論電気は来ていないので自家発電だ 温泉はかなりいけている
消灯はPM9時 みんな疲れているので翌朝6時の朝食の少し前までグッスリ・・・

窓ガラスが曇っていたので昨日と同じ様な天気と思いこんでいましたが 曇ったガラスを
拭いてビックリ 窓の外は快晴 目の前に 雪倉岳、朝日岳、左には小蓮華山
素晴らしい眺めに 一気に目が覚めた 今日のスタートは7時 出発準備をするメンバー
写真上は今日のルートを打ち合わせするガイドさん。
022_convert_20080331211158.jpg


ロッジ前の風景です。
024_convert_20080331211252.jpg
033_convert_20080331211342.jpg


今日は昨日滑ったコースを登り返しになりますが 明日UPします。

Copyright © 2004 FC2. All Rights Reserved.
Template by 青空
,