Top | RSS | Admin
■空高く秋晴れ
2007年10月28日
予想通り快晴、日の出には間に合わなかったが、気持ちの良い朝になりました。自転車ではハネが上がり私もアンディも泥だらけになるので、今日はおとなしく歩きで出かけます。

アンディの鼻の頭に残月をのせてみました。
20071028115214.jpg


まだ朝日昇ったばかり、アンディの影がなが~く伸びています。
20071028115230.jpg


最近晴れた日のお決まりのポーズです、首の右側に残月 撮影に夢中になっていて、
アンディと気の会わない、ワンコが直ぐ近くに来ていたのに気づきませんでした。
危ない!危ない!一度やりあった事があり、本気で怒っていました。
20071028115245.jpg


空気が澄んでいるので富士山が綺麗に見えます。
これからの季節はカメラマンが富士の撮影の為カメラが並ぶポイントです。
そうなるとアンディは遠慮がちに、空いている時に撮らせてもらいます。
20071028115259.jpg

■只今関東を台風が通過中
2007年10月27日
二日も雨が続くとワンコ達には辛い日になります、
我がアンディも散歩にはレインコートを着て出掛けますが
ウンPとオシッコだけ済ませたら、慌しく帰って来ます、その為か
食事の後は家の中で大騒ぎです。

ひとしきり暴れた後は、決まってこのボール、おもちゃは、いっぱいあるのに遊ぶのは唯一、くわえているツイードのボールのみ、何度もカミさんが修理しては壊し、直しては壊しの繰り返しです。
20071028112943.jpg

20071028112927.jpg

明日は良い天気になりそう~ 朝の散歩が楽しみです。
■コーク&アンディと行く茶臼岳(その3)
2007年10月21日
茶臼岳を下山して、むかうはモーニングコーヒーを飲みにペニーレインへ
その後 昨日開店したナーディアスに行ってみる、私には分からないが
アロマテラピーのいろいろを扱っているようだ、ペットのアロママッサージもやっているようです、人間のも、 コークとアンディはナーデアスのドックランで遊ばせてもらいました。

この2匹には疲れと言う言葉は無いようです。
20071023221259.jpg


コークはぱぱさんに ねえ~遊んでよ~ 甘ったれのコークです。
s-untitled.jpg


ナーディアスの室内からの茶臼岳です、山が紅葉しているのが分かります。
20071023221313.jpg


シェイク・オマールへ、朝食&昼ごはん どちらか区別のつかない食事です。
20071023221327.jpg

食事をすませてビート君の家に ビート君(アイリッシュセター)の家はペット用品店です、ご夫妻はコークぱぱさんの知り合いで、大型犬の用品や珍しいものが有ります。
購入目的は勿論アンディのザックです、コークと色違いのザックを購入して、帰途に着きました。

コークそしてパパさんお世話になりました、最高の一日を有難うごさいました。
■コーク&アンディと行く茶臼岳(その2)
2007年10月21日
ここからが登山の楽しみ稜線歩きです、アンディもリードを外しフリーで稜線をご満悦です。
コークは山岳冒犬野朗を発揮して姥ヶ原上部を散策。
20071023212345.jpg


コークのリードに従いアンディも頑張っています。
2匹の先に噴煙を上げているのは無限地獄。
20071023212409.jpg



今日の目的地牛ヶ首に到着です。
コークもアンディも楽しくて、楽しくて、休む事を知りません。
20071023212428.jpg

20071023212446.jpg

20071023212503.jpg


コークもぱぱさんに呼ばれると何処からともなく現れ、良い子にしています。
20071023212517.jpg


アンディも牛ヶ首紅葉ポイントでハイポーズ、アンディのザックはニコルのお下がりで、少し大きめ、新しいのを買ってあげるね。
20071023212614.jpg


ひとしきり遊んだ後は下山です、那須の登山者はワンコに優しい人が多く、声を掛けて頭を撫ぜてくれる人もいました、極めつけは山岳救助犬ですか??なんて聞いてくる人も・・・。
20071023212633.jpg


また風の通り道、行きと違ってアンディは馴れたものです。
20071023212649.jpg


登山口に無事到着コークの怪我の具合も大丈夫でした。
20071023212708.jpg


驚いたことに車道は車が数珠つなぎ、駐車場に入れるのは何時の事やら、皆さんお疲れさま~~渋滞を尻目にコークぱぱさんの車の後を追走。
この後はまた明日。
■コーク&アンディと行く茶臼岳(その1)
2007年10月21日
先日のコークぱぱさんの茶臼岳・紅葉のブログを覗き山好きの私は、早速コークぱぱさんに連絡を取り、厚かましく出かけて行くことになりました。
翌朝早いので9時にベッドに潜りこみましたが、ひと眠りして起きたのが何と”12時、こんな時にカギって半端な時間に起きてしまうものです。
もそもそベッドを抜け出し、出かける仕度をしているとアンディが感ずき僕も連れてって~~飛びついてくる、勿論アンディも一緒だよ~
AM1時にアンディと家を出て矢板SAで2時間程の仮眠を取り、コークぱぱさんにメールを入れると朝5時なのに返信が入る、待ち合わせ時間の打ち合わせだ、アンディ号はそのまま待ち合わせ場所の峠の茶屋へ向かう 、何とも綺麗な朝だ。
日の出と同時に峠の茶屋 駐車上に着いたが満杯状態、辛うじてゼブラ帯に空を見つけ駐車できました。

コークぱぱさんを待つ間に近くの展望台に上がり、朝日を浴びた紅葉見物
写真はロープウエイ方面
20071022232330.jpg


アンディに朝ご飯を食べさせているとコーク・パパさん登場
コークの怪我は??でもご一緒行ってくれることに・・・
早速仕度をして登山開始。
20071022232420.jpg


是以上は無いような紅葉です、バックは剣ヶ峰の岸壁。
20071022232517.jpg


コークとぱぱさんの後ろ姿は何とも・・・  この先は、谷へ切れ落ちています。
20071022232558.jpg


ここから上部、非難小屋までが風の通り道で、アンディが強風に耐え顔まで歪めてこらえています、最初のうちは強風に驚いて逃げていました。
20071024174453.jpg


やっと非難小屋上部の稜線に出ました、ここの強風は風速???メートル、時には息も苦しい程ですが、そこに立つと景色も最高でコークは立ち止まり、哲学者顔で景色に見とれています。
20071024173314.jpg


アンディも見とれています。
20071024175217.jpg


シシウドのドライフラワーに霧氷が付き今日の寒さを物語っています。
20071024175236.jpg


寒いはず、茶臼岳上部は初冠雪、テレマーカーの私はスキーシーズン到来の予感にニンマリ、
アンディも今シーズンは冬のバックカントリーで遊んであげよう。
うっすらですがアンディの後ろは雪が付いています。
20071024175631.jpg


今日は稜線までで、一休み、明日続きをアップします。
■里山へお散歩
2007年10月14日
何時もの散歩コースから今日は目先を変え、市で保存している、里山に出掛けて見る、この里山は我が家から車で15分程で、早稲田の所沢キャンパスの奥にあり狭山湖の西、狭山丘陵の森に囲まれたところです
アンディは初めての里山です、車を止めると直ぐ前に稲を天日干しにするハゼがあり昔の農村を思わせてくれます。
20071014224317.jpg


田んぼを過ぎて行くと丘陵の散歩道、アンディが行くと、道の脇に逃げて通り過ぎるのを待つ人や、会釈して良い子だね~って、言ってくれる人、初めての道はクンクン匂いを嗅ぎまわるので怖いのかも・・・

アンディの後ろので群生しているのが、ツリフネソウとミゾソバです、すでにアンディの体には草の実が付きはじめ、大変だ~
20071014224340.jpg

ツリフネソウ
20071014224528.jpg

ミゾソバ
20071014224506.jpg


アンディはリードを付けていると先に歩きリードを引っ張るが、写真を撮っていると
おとなしくポーズを決めてくれる。
写真左の花は ヨメナ
20071014224411.jpg


狭山茶どころ、いたる処に茶畑が、アンディの後ろが里山(西窪湿地)
20071014224425.jpg

春先の里山も良さそう、来春も、また来てみよう・・・
20071014224444.jpg


体に付いた草の実取が大変でした、シャツを着ていなかったらもっと大変なことになっていたかも。

2時間の里山散歩、アンディはまだウンPが出ていません、明日の朝に
持越しかも・・・
■狭山湖の夕暮れ
2007年10月8日
夕方の散歩に何処に行こうか迷いながら外にでると西の空が 赤くなりはじめていたので、
この辺では知られたサンセットポイントに出掛けました、といっても朝の散歩コースなんですが
20071008233850.jpg

20071008233905.jpg


カメラマンが結構多く、明るいうちから場所を取ってサンセットを待っているようです、カップルや家族ずれも目立ちました ワンコずれもいましたよ
朝の散歩の時に休むアンディ専用のベンチも幸い空いていたので、失礼してアンディの前足をベンチにのせてのショットです。
■サイクリング
2007年10月7日
夕方のお散歩は多摩湖 半周コースのサイクリングロードを走ることにした、何時もの時間より早めの3時半に家を出る、風が気持ちよく天気も良し、今日のサイクリングロードは散歩の人やジョギングの人 それにサイクリングを楽しんでいる人達が多くアンディと私を追い越して行きます、少し距離が長いのでスピードを調整し休みも多めに取り気持ちの良いサイクリングです。

写真は コースの中程の休憩ポイントです。
20071007220117.jpg


ここからは多摩湖の真ん中を通る道路に出て 下に降りると何時も仲間と遊ぶ中堤です。
本来 右手は湖ですが 現在は土手の補強工事のため今は水がありません。
20071007220134.jpg


少し待つと 仲間が来ました 今日のワンコ集会は少なめでした、
暗くなるまで遊んで皆一斉に帰ります。
20071007220146.jpg


我が家に着くとお腹が減ったらしく足を洗うのもそこそこに家に飛び込みカミさんにご飯をおねだりしていました。

■青空
2007年10月6日
目が覚めると顔の前にアンディの鼻が・・・
私の起きるのを、イマカ、今かと待っていたんだろう、ベットに起き上がると、アンディは隣に座り、膝の上に手を乗せて、おはよう~なんて言ってるのかな、
良い天気で空が高く秋の気配を感る気持ちの良い朝です、走る自転車のハンドルにアンディはジャレ付いて、楽しそうです。
狭山湖の何時ものベンチで一休み、水をのみ、おやつを食べ、綺麗な空をバックにアンディショットを撮って見ました。

20071007135823.jpg

20071007135838.jpg


堰堤の下の芝生にはアンディのお友達がいっぱい集まって遊んでいます
アンディも挨拶をして(飼い主さんだけ)ルンルン気分で帰還しました。
Copyright © 2004 FC2. All Rights Reserved.
Template by 青空
,