Top | RSS | Admin
■ニコルの命日
12月22日はニコルの誕生日そして命日です
我が家に思い出をイッパイ残し、虹の橋を渡り星になったニコル
早いもので2年になりました。
アイリッシュを飼うと決めブリーダーさんのところで、残りの3頭の
中から元気な子を選び、連れて帰ってから12年、何処に行くのも一緒
「いっぱい遊んだよな~楽しかったよな~~」
最後の1ヶ月は寝たきりになってしまい、病院に行くのにカミさん
自製の担架で行っていました、1日2回の点滴はカミさんが医者に
教えてもらい自宅で頑張っていました。

亡くなって暫らくは、散歩に出ても、何処に行っても
目に映るものすべてがニコルの思い出ばかり、辛くて、悲しかった、
アンディが来た今でも時々ニコルを思い出してしまう。

この写真はニコルが来た日に写したもので、スキャナーが無いの写真をデジカメで複写しました。
20061223014503.jpg


20061223014514.jpg


亡くなったの年の春、写した物で、後ろ足がだいぶ衰えていました。
20061223014532.jpg

無くなる1年前で、白髪だいぶ目立ちます。
20061223014551.jpg


車が大好き、ニコルの特等席
20061223014600.jpg


何時かは来る別れ、ワンコももう少し長生きできると、良いな~

■初滑り
いよいよ、シーズン到来、先日9~10で志賀高原 熊の湯スキー場
に行って来ました。毎年この時期テレマーク仲間が志賀に集まり
初滑りを楽しみます、半年ぶり、一年ぶりに会う仲間、久しぶり~
ご無沙汰~ 皆元気だ
今年の雪はまだ少なく物足りないが、土曜の夜から降り始め
一晩で15センチの積雪でゲレンデは良好、楽しく滑る事が出来ました。

熊の湯スキー場
20061213221953.jpg

20061213222006.jpg


何時もの宿 石の湯ロッジ前
20061213222018.jpg


この時期はゲレンデで滑りバックカントリーは雪が山のブッシュを
隠してからが本番です。
■早起きは三文の徳
明け方近く シャリ シャリ 階段を上がって来る音
おぅーヤツメ来たな~ 不思議と吠えて起こすことは無い
ただ見つめてテレパシーを使うのだ、「アンディ、外はまだ暗いぜ」
仕方なくベットを抜け出し、散歩の仕度、 
外に出ると、冷え冷え実に寒い、元気を出して、さ~いくぞ~
今日は狭山湖に行こうね、
堰堤の斜面を登り初める頃から明るくなってきた
すでに数人カメラマンが来て日の出を待っている様子
綺麗な夜明けだ・・・
画面中央に見えるのが西武遊園地の観覧車。
20061206211620.jpg



堰堤の真ん中に立ち 東に日の出 西は富士山 贅沢な眺めだ
20061206211639.jpg


ウォーキング途中の、ぽろり父さんに会い、ナデ、なで、してもらい
ご機嫌なアンディ君、さらに撮影は続く・・・
ズームを使いマニアルで狙ってみる、やはりフラッシュが届かず
アンディ君は、いまいち
20061206211708.jpg


我がアンディ君は、飽きてしまい、うろうろ
20061206211723.jpg


さぁ~今度はアンディと遊ぼう、堰堤の斜面は格好の遊び場だ
ボール遊びが苦手なアンディは、飼い主と走るのが大好き
運動不足に気を使ってくれているのか良く走らせてくれる。
20061206211736.jpg

20061206211747.jpg


今日は是にて終了、 朝ごはんが美味しいぞぅ~
家に上がる前にブラシィングと足洗い、ひときわ水が冷たく
上さんに頼んでお湯で足洗い、ささやかな贅沢。

撮影協力 アンディ君
        ご苦労様でした。
■多摩湖のモミジ
今朝は寒い朝だ、でもアンディは元気いっぱい
何時もそうだが、オシッコを済ませるまでは、大急
一回目は地面が掘れる程の量、

今日は多摩湖に行こうね
西武ドームの手前に放し飼いの(ホームレスかも)チャボがいて
気になって仕方がないらしい、横目でチラチラ見ながら通り過ぎる
西武の寮を左に見て第二グランドを過ぎると、多摩湖の中提
丁度朝日が登り、高い所から朝日が当たって、とても綺麗だ
まだモミジの所は日が差していないので、暫らく追いかけっこして
遊びながら、モミジに日が差すのを待つ、
20061205232908.jpg


アイリッシュの赤毛も朝日を浴びたモミジには負けてしまう。
写真を圧縮すると色が濃くなるようだ
20061205232926.jpg

20061205232945.jpg


裏に回って逆光で狙ってみるとフラッシュを焚いても、赤毛がくすんで仕舞い難しいものだ。
20061205233001.jpg

■今朝の景色
何時ものコースを外れ 狭山湖畔の小山に登ってみた
二本の大イチヨウがほとんどの葉を落とし
朝日にキラキラ輝いていた。
一ヶ月前には銀杏をイッパイ落とし我々も恩恵に預かった。
アンディは、座れ、立て、と迷惑そうに写真に収まる。
20061202231552.jpg

20061202231607.jpg


狭山湖の回りも秋色に染まってきた。
雨の日以外は ほとんど来ているが、飽きないコースの一つだ。
20061202233356.jpg


ベンチにお座りして、チョッと失礼・・・
富士山を撮るポイントらしく、夕方になると、カメラマンが
集まるポイント、バードウォッチングもこのあたりが、良いみたい。
20061202233413.jpg

Copyright © 2004 FC2. All Rights Reserved.
Template by 青空
,