Top | RSS | Admin
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)| topへ
■大渋滞を抜けて(その2)
登山2日目
3時起床 外に出て満天の星空を眺め 食事前に新山山頂に登る準備
ヘッドライトをつけ岩山を登り日の出を待つ 娘が携帯で日の出のパナラマ写真を写す
日の出手前の山は七高山 ここで日の出を迎えた人が多かったようでした
新山山頂には私と娘が一番乗り その後5名が山頂で日の出を楽しみました。
IMG_6641.jpg

日の出 予備のカメラP900で写す。
DSCN8006.jpg

左秋田上日本海の海岸線 象潟方面を望む
IMG_6635.jpg

日の出の反対側 日本海に浮かぶ影鳥海
DSCN8023.jpg

新山を下りる途中 可愛いオコジョオに遭遇
IMG_6650.jpg

千蛇谷雪渓を横切り七五三掛(シメカケ)へ向かう
IMG_6654.jpg

このコース唯一のハシゴを登る
IMG_6659.jpg

IMG_6664.jpg

タフな娘もハシゴは苦手らしい。
DSCN8034.jpg

御田ヶ原分岐を左に折れ鳥海湖の南に回り込むと こんな景色ほとんど人に会わない静かな山歩きが楽しめます。
5月には春スキーで上の御浜小屋から鳥海湖の底まで滑り込むことが出来ます。
IMG_6668.jpg

さらに進むと千畳ヶ原 
IMG_6676.jpg

今日最後の登り 幸治朗沢を詰めれば ボタ池までなだらかな下りになり程なく 昨日通過した
河原宿小屋です 更に1時間程下ると登山口です。
IMG_6697.jpg

登山口到着は1時  
鳥海荘(温泉)で汗を流し 酒田でウニイクラどんを食し お目当てのイワガキいただき
帰りの車へ 予定では鶴岡のクラゲ水族館によるつもりでしたが時間切れ 次の機会となりました。
IMG_6707 (2)

日本海側から新潟経由 関越自動車道で深夜1時無事帰宅
スポンサーサイト
■コメント
アンディぱぱ - URL 2016/08/24/(水)21:15:20 編集
早速コメントありがとうございます。
勝手なもので好きなことをしていると忘れてしまいますね 歩き初めは気になりましたが直ぐに痛みも忘れ事無く下山しました。

機会をみて誘って下さい。
一緒に登れる日を楽しみにしてます。
kimagurebaron - URL 2016/08/23/(火)22:57:22 編集
アンディパパさんの爽快な表情が印象的ですね~♪
(ついに解禁ですね(笑))
オコジョにも出会えたのはラッキー、オレはまだ一度も見たことナシ・・。
それにしても最高の風景と最高にウマいもの、そして最高のパートナー?で最高の夏休み登山が出来ましたね~!
■トラックバック
この記事へのトラックバックURL・・・http://0067shika.blog64.fc2.com/tb.php/459-0fcde3c5
■コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Copyright © 2004 FC2. All Rights Reserved.
Template by 青空
,
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。